• 各務原市 歯科 歯医者 苅谷歯科医院

    苅谷歯科医院
  • 診療時間
  • TEL:0583820279 ネット診療ご予約

MENU

各務原市 歯科 歯医者 苅谷歯科医院|小佐野町の歯科医院 診療時間
〒504-0942
岐阜県各務原市小佐野町6丁目64番地
イオン各務原店から車で約5分





矯正・小児矯正歯科orthodontic

矯正歯科について

インプラント矯正治療は不自然な位置にある歯や顎の骨を整えて、美しい歯並び、正しい噛み合わせでバランスの取れたきれいな口元にすることを目的とした治療です。

また、歯並びを整えることから磨き残しが少なくなり虫歯や歯周病が予防しやすくなるという、機能回復の面でも重要な役割を果たします。
矯正専門の資料からその方にあった矯正方法を個別に診断致します。

小児の矯正の場合は一般的に幼い頃から矯正を行うことにより、歯を抜かずに矯正することの可能性が高まります。
抜いて隙間に並べるのではなく、隙間を先に作ることが可能なためです。

矯正の種類

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正一番歴史が古いオーソドックスな矯正方法です。
上顎および下顎ともに、歯の表側に矯正装置を付けて治療を行います。
歯に接着するブラケットと金属のワイヤーを使用します。

ブラケットには金属のもの以外にも、透明のプラスチックやセラミックで出来たものもあります。 

MTM部分矯正

MTM部分矯正MTM部分矯正は、小矯正とも呼ばれる矯正方法です。

部分矯正(MTM矯正)大きく通常の矯正治療と異なる点は、口全体の矯正は全ての歯を動かして良い噛み合わせを作り出すのに対して、ピンポイントに移動させたい歯だけを狙って目的に応じて矯正治療を行なう方法です。
動かす歯も基本的には1歯から上下で数歯ぐらいで、比較的短期間で移動させ、その他の歯や固定源となる歯をできるだけ動かしません。

エクストルージョン

エクストルージョンエクストルージョンは部分矯正の一種で、虫歯などで歯の根の部分しか残っていない状態の歯を歯茎から引き出す方法です。

本来では抜かなければならいような歯を引き出すことで被せ物を着けれるようにし、残っている歯を最大限活かして抜歯を阻止するのに有効です。

アップライト

アップライトこちらも部分矯正の一種です。
歯が抜けてしまったところを放置してしまうと、隣りの歯が穴に向かって傾いてしまう場合があります。
そのように傾いてしまった歯を正しい方向に向ける治療です。

治療後は再び歯が傾かないように部分入れ歯やインプラントで失った歯を補います。

床矯正

床矯正お子様の歯が乳歯と永久歯が混じっている時期に行う治療法です。
矯正治療は、抜歯を伴う矯正治療が主となっているのが事実ですが、床矯正は抜歯せずにできる矯正治療です。

矯正治療の目的によって治療方法は異なりますが、保存的治療で考える床矯正治療は、顎が小さく歯が並ぶことができないなら、歯を抜くのではなく、正しい顎の大きさに顎を拡大しようという考えの治療です。

矯正治療の流れ

C0:脱灰 1.カウンセリング
歯並びと噛みあわせを診させて頂き、矯正治療が必要な歯並びなのか、また、必要であればいつ頃から矯正治療を始めるべきかなど、お伝えいたします。この時に装置や治療期間・費用などの治療概要もご説明いたします。
矢印
C1:歯の表層(エナメル質)の虫歯 2.精密検査
矯正治療を始めるために必要な以下の検査を行います。
①レントゲン撮影
②歯の型取り
③口腔内と、お顔の写真撮影
矢印
C2:歯の中(象牙質)の虫歯 3.検査結果
検査結果に基づいて、患者様のライフスタイルも視野に入れて、最適な治療方法と治療装置をご提案し、治療期間・費用についてご説明いたします。
また、治療中の痛み・違和感・虫歯のリスクなどもお伝えいたします。
矢印
C3:神経まで達した虫歯 4.治療開始
ご本人、または、ご家族の方に、矯正治療について十分ご納得頂いてから、治療を開始します。治療中は1~2ヶ月に1回のペースでご来院頂きます。
矢印
C4:歯の根まで達した虫歯 5.保定・定期観察
歯がキレイに並び終わったら、矯正装置を外します。しかし、矯正終了直後は、まだ不安定な状態なので、このキレイな歯並びを維持するために保定装置を装着します。保定期間は1~2年程で、通院頻度は3ヵ月に1回、半年に1回と徐々に減らしていきます。